It’s time to rethink your workflow

Hello, everyone.

It is a rainy season and getting extremely humid in Tokyo.

In February, we introduced “GEN” to our manufacturing customer.

If you’d like to read the previous article about it, please see the following.

Prior to using the system “GEN”, this customer had installed production management system provided by another IT vendor for a long period.

The system was customized a lot, so that it was hard to repair flexibly.

As an alternative cloud base system, we introduced “GEN” recently.

Now, they are using GEN as a trial.

They are planning to utilize GEN at an overseas production line.

(By the way, I am writing this blog in English and want you to know that it is available to use GEN outside Japan. This is my second time to write in English 🙂 )

We often hear that people install ERP system for the purpose of making the workflow more efficient.

It is not that simple matter, meaning that just installing the system is not good enough.

The point is that we need a close communication each other.

It is better to discuss the way of using system with a person in charge of production site, rethinking the workflow to make things move more efficiently.

Our consultant worked at manufacturing company before, so he has deep understanding about issues in manufacturing production area.

As a first step to improve your work-flow, please feel free to call us.

One more thing, please note that it has some risk when you make system overly customized.

It would get difficult to repair as I wrote above.

Whereas, there is no concept of customization in GEN.

You can add functions on your own, which is called “Boost” in GEN.

GEN has flexibility.

We would like all of you to use GEN.

You will find how attractive it is.

See you next time 🙂

梅雨ですね。蒸し暑い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、2月に、メーカーのお客様へのデモの実施についてご紹介させていただきました。

※ 前回の記事は上記をご覧ください。

お客様は、GENをご利用いただく前は、他社様の生産管理システムを長らく利用されておりました。

しかし、カスタマイズをたくさん行ったために、システムが陳腐化しても、改修するのが困難状況でありました。

そこで、代替のクラウドシステムとして、GENをご紹介させていただきました。現在は、トライアル期間として、実際にGENをご利用いただいております!

海外での生産ラインでGENを活用されたいとのことでしたので、それに倣い、今回の記事も英語で書いております。(英語で書くのはこれで2回目になります^^)

さて、ERPシステムを導入する目的として、業務フローの効率化があります。

しかし、単にシステムを導入すれば良いというわけではございません。

生産現場の担当者と密なコミュニケーションをとり、今一度、生産現場、業務フローを見直すことが重要です。

当社のコンサルタントは、メーカー出身ですので、製造業の生産現場における課題をよく理解しております。

業務フロー改善のための第一歩をお手伝いさせていただきます!

また、実際に導入するシステムに関しても、カスタマイズしすぎることは要注意です。改修困難な状況に陥ってしまう危険があります

一方、GENはノンカスタマイズ。

「ブースト」と呼ばれる機能を利用し、ご自身で機能を拡張していく…

GENはそれを可能にする「柔軟性」があります。

是非一度、GENに触れていただけたらと思います。

きっと、GENの魅力に気付くはずです。

それでは、次回の記事をお楽しみに~

カテゴリー: PR, 導入支援

まさに二人三脚の成果です

先日、ご紹介した部品メーカー様の導入支援の進捗をお伝えします。

*前回の記事は、こちらをご覧ください

前回は、データの移行のお手伝いをしていることをお伝えしましたね。

そして、現行のEXCELデータのコードが統一されていない状態でした…。

そんな課題に直面したわけですが、

まずは膨大な量のExcelデータをまとめ、それらの整合性を確認しながら、加工すること数週間…

そして、無事、GENへのデータ移行が完了しました!

お客様自身が、一つに集約されたデータを手軽にチェックし、必要があればメンテナンスをすることができるようになりました!

ここまできますと、アムクの導入支援が殆ど不要な段階にまで到達したのかなと感じております。

振り返ってみますと、12月から導入支援がスタートし、2月には上記の作業が完了しました。

要した期間は約3ヵ月。他社のシステム導入と比較しても、本当に短いですよね。

短期導入が可能な背景として、お客様と二人三脚で導入作業を進められた点があります。 これにより、コストと時間の節約につながりました。

引き続き、GENの運用についてご相談にのっていきたいと思います!

カテゴリー: 導入支援

帳票の作成や管理もGENにお任せください!

先日、デモを実施させていただきましたお客様が喜ばれたことについてご紹介しますね。

ERPシステムの導入を検討しているけれども、従来通りの様式の*帳票を作成や管理をすることができるのか心配…

ご安心ください。GENは帳票の作成や管理も簡単に行えます!

GENでは、帳票を出力する際、テンプレートをベースに、EXCELを使って自由にオリジナルな帳票を作成することが可能です。そのため、GEN導入後も、従来通りの様式の帳票をご利用いただけます。

また、クロス集計機能が備わっており、**BIツールとしてご活用いただけます。クロス集計機能により、 販売・購買・在庫・生産・原価情報を、得意先、品目、期間などのあらかじめ用意された集計パターンでレポートする ことができます。

例えば…

・月別の製品売上高

・品目別の在庫推移

・得意先別の販売原価

などなど。簡単にEXCELで運用することが可能です。

GENってすごく便利なんです!

それでは、また来週の記事をお楽しみに~

注釈)

*「帳票」:伝票類や申請書類などの総称をさします。 「見積書」や「発注書」「納品書」「請求書」「製造指示書」「出荷指示書」 これらすべて帳票と呼ばれるものです。企業間の取引には、必ず帳票が存在します。

**「BIツール」:大量のデータを集めて、分析し、経営の意思決定を助けるためのツールのことをさします。

カテゴリー: PR, 導入支援

充実したコンサルティングサポート&リーズナブルな価格をお約束します!

寒暖差の激しい日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、よくあるご質問として…

『月々のご利用料金は安いが、導入費用は高いのでは?』

ご安心ください。アムクにお任せいただければ、導入費用を安く抑えられます。

現在、数社のお客様の導入支援を行っておりますが、システムを以前に導入されたご経験のあるお客様は、皆様、GENの導入費用の安さに驚かれます。

システムの導入には、運用レベルの実装にいたるまでの前作業が多く、随時手戻りも発生してしまい、それに比例して、コストもどんどん上がってしまう傾向があります。

過剰な外付けやカスタマイズで、システムも複雑化…

これは、システムを導入する際のよくある失敗の一つなんです。

GENでは、デモを見ていただくだけで、システムの概要を十分に把握でき、簡易的な作業で、1~2ヵ月ほどで、運用レベルにまで構築することが可能です。

そのため、導入費用が安く抑えられます!

また、実際にお客様がGENに触れていただくことで、GENへの理解が深まり、導入の際に、ご自身の目で検証することが可能となります。

これにより、手戻りを極力防ぎ、お客様の思い描いたGENをつくりあげることができます。

そのための十分なサポートをお約束します!


まずは、デモをご覧になりませんか?きっと、何かいいヒントが見つかるはずです。

お気軽にお問合せください。

カテゴリー: デモ, 導入支援

GENを導入して頂けることに決まりました!

寒い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

先日、デモを実施させて頂きました、農機メーカーのお客様が、GENを導入して頂けることになりました!

お客様は、以前に、他社様の生産管理システムをご利用されていたようでしたが、複雑で使い辛いということもあり、満足に使いこなせなかった過去があります。コストをかけ改善を図ったにもかかわらず、逆に業務の負担が増えてしまったようです。長い間、様々な代替のシステムを模索されていた中、現れたのが…

次世代クラウド型ERPシステム『GEN』!

業務適合率の高さ、価格の安さ、そして何より、シンプルで直観的な操作ができるところに満足して頂き、GENを導入して頂く運びとなりました。

今後は、本稼働に向けて、ご支援させて頂く予定です。

~~既存のシステムにご不満はありませんか?~~

・機能が多すぎて複雑。使い辛い。

・使いこなせる人が少ないから、全社的にシステムがうまく機能していない。

・初期費用もそうだけど、維持費も結構な負担。

・カスタマイズ費用も高い。

などなど…

一つでも当てはまる方は、まずはアムクへお気軽にご相談ください!

アムクの専任コンサルタントが、しっかりとお話を聞き、改善策をご提案させていただきます。

生産管理、販売管理、在庫管理、購買管理、原価管理のことならアムクへ!

カテゴリー: 導入支援

お客様へ年始のご挨拶にお伺いしました。

先日、導入支援を進めております、部品メーカーのお客様に年始のご挨拶にお伺いしてきました。

現在、データ移行のお手伝いをしておりますが、課題も浮き彫りになってきました。お客様は、GENの導入以前、各部署の担当者が各々でEXCEL管理を行っておりましたので、コードが統一されていない状態…。

これって新しいシステムを導入する際に、よくある課題の一つなんです。

でも、ご心配には及びません。アムクには、専任のGENコンサルタントがおりますので、データ投入も正確かつ迅速に行います!

担当者の方からしっかりとヒアリングを行い、お客様のデータの整合性を確認しながら、作業を進めております。

また、進捗をお伝えします。

カテゴリー: 導入支援