進化したGEN。2020年始動します。

新年あけましておめでとうございます。

皆様は年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

2020年も引き続きお客様の声に寄り添いながら、信頼の輪を拡げるべく、全力でGENの導入をサポートしてまいります。

さて、クラウドERP「GEN」は、2019.11.11にバージョンアップしました!

その名も『GEN MARK Ⅱ』

もっと柔軟に

もっとパワフルに

APIの提供、WEB-EDI、BOOST(拡張)機能の強化、その他80を超える新機能が実装されました。

お客様にとってさらに使いやすくなった『GEN MARK Ⅱ』

ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください。

~~~実際にGENに触れてみませんか~~~

当社では、全国各地、お客様のもとに出張し、無料でGENのデモを実施いたします。

また、GENのご紹介だけでなく、お客様が現状抱えるお悩みもしっかりとお聞きし、改善策をご提案させていただきます。

既にシステムを導入されている方

これからシステム導入を検討されている方

システムに係るご不満やご心配なことがございましたら、お気兼ねなくお聞かせください。

それでは、2020年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

カテゴリー: PR

大量のデータの分析にお困りありませんか?

2019年も残すところあとわずか。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、先般、製造業のお客様にGENのデモを行い、無事導入していただけることになりましたので、ご報告いたします。

お客様は、現状、製造日報をもとに、現行のシステムにデータを登録しておりますが、適正なデータの集計/分析ができておらず、データの有効活用が行われていない状況であります。

データの集計や分析のためのツールとして、EXCELが広く使われていることと思います。しかし、前回の記事でもご紹介した通り、EXCEL管理による弊害も少なくありません。それは、大量のデータの蓄積、処理する際に顕著にみられます。EXCELの場合、ファイルの格納場所がばらばらとなり、管理が属人化してしまうかと思います。

大量データの分析を迅速かつ安定的に行い、不良率の低減、生産の効率化の実現。

GENはそれを可能にします。

  • 安定したデータの蓄積

大量のデータの蓄積・処理もGENにお任せ。

GENは、データのバックアップ、冗長化も行っており、データ消失のリスクも回避。

  • 様々なデータを組み合わせて、あらゆる角度からのデータ分析

GENでは、マルチ検索・クイック検索の機能を活用することで、対象のデータにピンポイントでアクセスすることが可能です。

EXCELのピボットテーブル同様、自由自在にクロス集計を行い、BIとして活用することもできます。

  • 最新データの共有

GENはクラウドなので、全員に最新のデータを共有することができます。

インターネット環境さえあれば、いつでも、どこでも、データにアクセスできます。

長期的なデータを活用し、業務の効率化を図るためには、GENの導入は欠かせません。

それでは、また来年お会いしましょう。

カテゴリー: PR, デモ

GENで脱EXCEL管理を目指してみませんか?

朝晩は冷え込みが厳しい季節となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、先般、製造業のベンチャー企業様へGENのデモを実施し、無事GENを導入していただくことになりましたので、ご報告いたします。

お客様は、システムは導入しておらず、EXCELで管理しております。現段階では、製造しているものはごく一部しかなく、今のうちにシステムを整備しておきたいとのこと。システム導入には、時間をかけたくなく、急ぎで導入したいとの要望。

そこで白羽の矢が立ったのが「GEN」

GENは…

  • スピーディな導入が可能
  • EXCELとの親和性が高い

という2つの特徴がございます。

  • スピーディな導入が可能

企業様の多くは、システム導入における人手と時間が不足していることと思います。導入費用は安く済ませることができても、運用レベルまでの構築に時間を要するイメージが先行し、システム導入に躊躇してしまうことも多いのでは。

ご安心ください。

当社にお任せいただけますと、専任のコンサルタントが迅速かつ丁寧にサポートを行い、簡易的な作業で、1~2ヵ月ほどで、運用レベルにまで構築することが可能です。

(※ よろしければ過去の記事もご覧になってください。)

  • EXCELとの親和性が高い

また、現在、システムを導入しておらず、EXCELで管理されている企業様は未だ多いことと思います。当社のお客様の中にも、GENを導入する以前は、EXCELで管理されてきた方が多々おられます。

扱いやすく便利な反面、EXCEL管理によって生じる課題も少なくないのも事実。

例えば、大量で複雑なデータを扱う場合には、操作が重くなる、操作ミス等でデータが間違って変更されてしまう等。また、データを一元管理することが難しいので、データ間を関連付けて表示させることが難しいといったことも挙げられます。

このような課題にお悩みの方は、一度、GENに触れてみてはいかがでしょうか。

GENは、EXCELとの親和性が高いので、普段EXCELを扱われている方であれば、抵抗なくGENをご利用いただけます。

使い慣れたEXCELを用いて、レイアウトを作成、登録するだけで、オリジナルの帳票を出力することができます。

(※ よろしければ過去の記事もご覧になってください。)

また、入力漏れや設定範囲外の入力に対してアラートを出すことも可能です。承認機能も備わっていますので、各承認者が承認登録を行わないと、レコードが有効にならない仕組みを構築することができます。

また、案件ごとにデータを紐づけることができ、容易に一元管理するこができます。クロス集計は勿論のこと、あらゆるデータ(受発注額推移、受注納期遅延リスト等)をグラフィカルに表示するダッシュボード機能がありますので、簡単にデータ推移を把握することができます。

以上は、GENの特徴のほんの一部。

もっと詳しくお聞きになりたい方は、お気軽にお問い合わせください!

それでは、次回の記事もお楽しみに。

カテゴリー: PR, デモ

全国各地へ出張いたします!

まだまだ厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、現在までに、製造業を中心に、多様な業種のお客様から、たくさんの嬉しい声を頂戴してます^^

「GENを導入して良かった」その一言を頂ける時が、一番嬉しく思います。

導入後も、ユーザー数を追加していただけるお客様が増えてきております。

当社では、お客様の抱える生産管理等に関するお悩みを解決できるよう、1社でも多く支援してまいります。

ここで、改めて当社のGEN導入支援サービスの概要についてご説明いたします。

1.GENのデモを実施

全国各地、お客様のもとへ出張し、無料でGENのデモを実施いたします。実際にGENの画面をお見せしながら、機能のご説明をいたします。

また、お客様が納得のいくまで、ご質問やご不明点にお応えいたしますので、お気兼ねなく聞いてください

2.課題の調査/要件定義

お客様からヒアリングを通じて、課題を調査し、導入目的を明確にします。

当社の専任コンサルタントは、メーカーに長らく勤めていた経験を持っていますので、製造業のお客様の気持ちをよく理解しております。お客様の抱える現行課題や対応策についてご提案いたします。

3.GENの導入

要件定義をもとに、システムを構築していきます。その際、実際にご使用されるユーザー様や現場担当者にシステムを触っていただきます。導入あたり、運用指導も行います。支店や地方の工場等まで、足を運び、指導することも可能です。

4.アフターサービス

GENを導入していただいた後も、充実したアフターフォローをお約束します。

使い方や、プランの変更等、ご相談に応じます。

まずは、お気軽にお問い合わせください(英語でのお問い合わせも大歓迎!)

勿論、資料請求だけでもOK!

GENに関するパンフレット及び限定公開動画を無料でご提供いたします。

GENについての詳しい情報は、下記HPにも掲載しております。宜しければ、ご覧ください。

https://gen.amuku.com/

それでは、次回の記事をお楽しみに~

カテゴリー: PR

It’s time to rethink your workflow

Hello, everyone.

It is a rainy season and getting extremely humid in Tokyo.

In February, we introduced “GEN” to our manufacturing customer.

If you’d like to read the previous article about it, please see the following.

Prior to using the system “GEN”, this customer had installed production management system provided by another IT vendor for a long period.

The system was customized a lot, so that it was hard to repair flexibly.

As an alternative cloud base system, we introduced “GEN” recently.

Now, they are using GEN as a trial.

They are planning to utilize GEN at an overseas production line.

(By the way, I am writing this blog in English and want you to know that it is available to use GEN outside Japan. This is my second time to write in English 🙂 )

We often hear that people install ERP system for the purpose of making the workflow more efficient.

It is not that simple matter, meaning that just installing the system is not good enough.

The point is that we need a close communication each other.

It is better to discuss the way of using system with a person in charge of production site, rethinking the workflow to make things move more efficiently.

Our consultant worked at manufacturing company before, so he has deep understanding about issues in manufacturing production area.

As a first step to improve your work-flow, please feel free to call us.

One more thing, please note that it has some risk when you make system overly customized.

It would get difficult to repair as I wrote above.

Whereas, there is no concept of customization in GEN.

You can add functions on your own, which is called “Boost” in GEN.

GEN has flexibility.

We would like all of you to use GEN.

You will find how attractive it is.

See you next time 🙂

梅雨ですね。蒸し暑い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、2月に、メーカーのお客様へのデモの実施についてご紹介させていただきました。

※ 前回の記事は上記をご覧ください。

お客様は、GENをご利用いただく前は、他社様の生産管理システムを長らく利用されておりました。

しかし、カスタマイズをたくさん行ったために、システムが陳腐化しても、改修するのが困難状況でありました。

そこで、代替のクラウドシステムとして、GENをご紹介させていただきました。現在は、トライアル期間として、実際にGENをご利用いただいております!

海外での生産ラインでGENを活用されたいとのことでしたので、それに倣い、今回の記事も英語で書いております。(英語で書くのはこれで2回目になります^^)

さて、ERPシステムを導入する目的として、業務フローの効率化があります。

しかし、単にシステムを導入すれば良いというわけではございません。

生産現場の担当者と密なコミュニケーションをとり、今一度、生産現場、業務フローを見直すことが重要です。

当社のコンサルタントは、メーカー出身ですので、製造業の生産現場における課題をよく理解しております。

業務フロー改善のための第一歩をお手伝いさせていただきます!

また、実際に導入するシステムに関しても、カスタマイズしすぎることは要注意です。改修困難な状況に陥ってしまう危険があります

一方、GENはノンカスタマイズ。

「ブースト」と呼ばれる機能を利用し、ご自身で機能を拡張していく…

GENはそれを可能にする「柔軟性」があります。

是非一度、GENに触れていただけたらと思います。

きっと、GENの魅力に気付くはずです。

それでは、次回の記事をお楽しみに~

カテゴリー: PR, 導入支援

わたくしたちは「ヒト」を通じて「信頼の輪」を拡げます

さて、今回はアムクのGEN専任コンサルタントをご紹介します。

アムクのGEN専任コンサルタントは、メーカーとシステム会社の両方を経験しております。

メーカーでは、ユーザーの立場で、GENESISS* (GENの前身のシステム)を利用しておりましたので、GENを導入する際の、お客様の気持ちをよく理解しております。

また、メーカーでの勤務経験より、製造業のお客様の抱える現行課題や対応策についてご提案ができます。

↓こちらに、コンサルタントの声を掲載しております。宜しければ、ご覧ください^^

https://gen.amuku.com/consultant/consultant.html

アムクの専任コンサルタントは、お客様のお悩みをしっかりとヒアリングし、現場の業務の見直しから、GEN導入に伴う課題をお客様と二人三脚で解決していくことをお約束します!

お客様からの「信用」、「信頼」を得て、「信頼の輪」を拡げるべく、今後ともGEN導入支援を行っていきます。

カテゴリー: PR

帳票の作成や管理もGENにお任せください!

先日、デモを実施させていただきましたお客様が喜ばれたことについてご紹介しますね。

ERPシステムの導入を検討しているけれども、従来通りの様式の*帳票を作成や管理をすることができるのか心配…

ご安心ください。GENは帳票の作成や管理も簡単に行えます!

GENでは、帳票を出力する際、テンプレートをベースに、EXCELを使って自由にオリジナルな帳票を作成することが可能です。そのため、GEN導入後も、従来通りの様式の帳票をご利用いただけます。

また、クロス集計機能が備わっており、**BIツールとしてご活用いただけます。クロス集計機能により、 販売・購買・在庫・生産・原価情報を、得意先、品目、期間などのあらかじめ用意された集計パターンでレポートする ことができます。

例えば…

・月別の製品売上高

・品目別の在庫推移

・得意先別の販売原価

などなど。簡単にEXCELで運用することが可能です。

GENってすごく便利なんです!

それでは、また来週の記事をお楽しみに~

注釈)

*「帳票」:伝票類や申請書類などの総称をさします。 「見積書」や「発注書」「納品書」「請求書」「製造指示書」「出荷指示書」 これらすべて帳票と呼ばれるものです。企業間の取引には、必ず帳票が存在します。

**「BIツール」:大量のデータを集めて、分析し、経営の意思決定を助けるためのツールのことをさします。

カテゴリー: PR, 導入支援

You concern about language problem, don’t you??

Hello, everyone!

How was your weekend?

I hope you spent wonderful holidays.

You might be wondering why I am writing this blog in English!?

Well, I just want to let you know that it is available to use “GEN” in different language, not only Japanese.

“GEN is compatible with other language”

Of course, you can use GEN in foreign countries.

So, please do not hesitate to introduce GEN, just because you are not so familiar with Japanese.

If you have any trouble using GEN, you can see guide line or help so that you would see how it works (of course it is written in English).

I promise that you would be satisfied using GEN!

Please feel free to contact us if you have any interests or questions about “GEN”!!

See you on next week 🙂

皆様、こんにちは。

3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

きっと良い週末をお過ごしになられたことと思います。

さて、突然私がどうして英語でブログを書いているのか、不思議に思われているかもしれません。

実は、GENは日本語だけでなく、他言語にも対応していることをお伝えしたかったのです。

勿論、海外で使用することもできます。

日本語に慣れ親しんでいないという理由で、GENの導入をためらう必要はございません。

もし、GENのご利用の際に、何かお困りごとがありましたら、ガイドラインやヘルプ機能を参照していただけたらと思います。もちろん、ご説明文も英語で記載されております。

きっと、GENにご満足していただけることをお約束します。

何かご質問や、ご興味などございましたらお気軽にお問い合わせください。

それでは、来週の記事をお楽しみに!

カテゴリー: PR

アムクでは、GENのSales Supporterを募集しております。

最近、インフルエンザウイルスが流行っております。皆様も体調にはご自愛ください。

さて、GENは今月より正式にリリースされたばかりなのですが…

当社だけでも、すでに、数社のお客様とご契約させていただいております。

お客様から早くも嬉しい声が届いております。

まだまだ、現状のシステムにお悩みを抱えたお客様は多いはず。

そこで…

アムクでは、GENにご興味のある方をご紹介していただける「Sales Supporter」を募集しております!

登録料などは一切不要です。

お話だけでも聞いてみたいなあと思っているご友人、知人がおられましたら、是非ご紹介していただけたらと思います!

アムクのSales Supporterについて詳しくは、お気軽にお問い合せください。

カテゴリー: PR